壱番屋の廃棄物転売について壱番屋と長崎県の話

 について自身は「あーこりゃ電話しなきゃダメだね」と書いた。

と言うわけで壱番屋と長崎県に電話した

読者の貴重な時間を割くわけにもいかないので超端的に書く。

壱番屋「我々がルール違反をしたという認識はございません」

長崎県「読売新聞によると壱番屋が選定したダイコーは処理費用が相場より20~30%安かったそうで、そんな安かろう悪かろうな業者を選定したこと、処分を見届けなかった、というのが責任であるという意図です」

自身「7000枚は処分するのを見届けたとかいうのをどこかで見ましたが、全部見届けないとダメって事ですか?」

長崎県「具体的に何枚なら良いとは言えませんが確認を怠ったという意味で責任があると書きました。意見が多数来たので費用が安かったなどの追記はしていません。」

おわり。

にしても商売である以上は安い業者を選ぶのはごく自然のことである。問題は廃棄のチェックであるが罰則でもない限り人件費を割いて処分をチェックするのは困難ではないか?というわけで自身としては壱番屋の方にsympathyするのであった。

パズドラ

覚醒堕ルシを297にするためのノマダンめぐり。

ポケとる

エクストラポケモンゲットのためにレベル上げ。